2011年07月26日

穏やかな一日

  辺りは 夕暮れ色に包み込まれました

川1a.jpg

 
  そんな空間もあっという間  今日も穏やかな一日が過ぎ行く

   
        そろそろお家に帰るとしましょうか*

川2a.jpg

     + 。 ゜  *   + 。 ゜ *  + 。 ゜  *   + 。 ゜ *

           ご訪問ありがとうございます。・*
           ランキングに参加しております*

             にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村        
              ↓   ↓  ↓

        一日一回 嬉しいクリックを宜しくお願いします♪


posted by mimiko at 09:22| 秋田 ☁| Comment(4) | Canon EOS 50D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蝉の鳴かない夏ということで、巷が騒ぎ始めた今日このごろ。
暑いんだか寒いんだかほんとよくわからない気まぐれな夏模様に
蝉も困惑してるのでしょうか?
家の周りでも、一匹狼ならぬ一匹蝉が、
「俺、ないていいんだよね〜」ってな感じで、控えめに夏を演出しています。
やっぱり、夏は蝉とともにギンギンギラギラでなくちゃ。
そんなワタシは、なんだか食後にとてつもない睡魔に襲われる昨今に渇を入れるため、
今までほとんど口にすることがなかったコーヒーを摂取し始めました。
カフェインの注入です。単純なワタシは心身ともに効果覿面。
が・しかし、夜中にも眠れなくなり、結局日中猛烈に眠くなるという全く意味のない生活を送っているのでした。
ということでワタシの夏休みの自由研究は、自分にちょうどいいカフェインさんとの付き合い方をテーマに、
地味に取り組むことにしました。
目指せ、効率のいい眠々打破!Oh〜!


すいません、ブログ内容とは全く関係ない自分本位なマルチョウさんのひとりごとコーナーでした。
ペコリ。
Posted by マルチョウ at 2011年07月27日 14:49
☆マルチョウさん
 蝉、困惑してるんでしょうね〜*
 
 小さい頃、夏になると
 蝉がうるさいくらい
 ミンミンと輪唱してました。
 そして、夏休みが終わる頃
 蜩のカナカナという鳴く声が
 夏の終わりを寂しげに
 告げてるようでした。
 夏にとって蝉は風物詩の
 ひとつでもあり、
 夏の五感の、聴を
 感じることができますね。
 初夏、どこからか1匹の
 蝉が鳴き始めると
 あ〜*夏が来るなって思ったり。 
 年々蝉も減ってきてるようで、
 少し残念に思います。
 蝉が輪唱する、夏の懐かしさを感じる場所へ
 行きたくなりました^^
 
 ワタシもコーヒーは飲みませんので・v・*
 マルヨウさんの自由研究が気になります。・
 
 
 
Posted by mimiko at 2011年07月28日 11:15
こんばんは

お言葉に甘えて またお邪魔してます


黄昏の茜色は

「明日は晴れる」という約束

束の間の夕焼け空を見ながら

ホッとするひと時が好きですねぇ
Posted by 浦和のFreedom at 2011年07月28日 21:18
☆浦和のFreedomさん

 コメント&訪問して頂き、ありがとうございます♪
 
 そうなんですね*
 茜色の空…そんな意味が
 あるんですね。・。・
 毎日空を眺めていながら
 ちっとも知りませんでした´v`*

 夕焼け空から、あっという間に
 暗くなってしまう。
 あの一瞬が
 たまりません*
 本当、ホッとしますよね。・*
Posted by mimiko at 2011年07月30日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。